クリエーターワーク

さまざまな分野のクリエーターをゲストに迎えて、ワークショップ体験をする『クリエーターワーク』。5月は和太鼓奏者の露木一博氏をゲストに迎え、「和太鼓×コミュニケーション」というタイトルでワークショップを実施します。
和太鼓を叩くのが初めての人でも大丈夫です。
 
日 時 2019年5月19日(日) 午後2時30分~4時
場 所 多目的ホール
対 象 小学生5年生以上
定 員 30人
参加費 無料
主 催 希望丘青少年交流センター「アップス」
協 力 NPO法人こども劇場せたがや
エントリー受付は4月10日からホームページまたはアップス受付で
 
クリエーターワークのお申し込み

露木一博


1981年 東京都出身。玉川大学文学部芸術学科卒。大学時代に和太鼓と出会い2005年より「東京打撃団」で活動。2009年から定期的に「EXILE」らのツアーに帯同、2015年からロシアはモスクワで行われるジャパンフェスへ毎年出演、ビジュアル系ロックバンド「己龍」や「谷桃子バレエ団」にてアフリカンパーカッションとコラボなど国内外問わず幅広く演奏、指導、作曲活動中。